ここから本文です

【清水】エスパルス「25歳の誕生日」小林監督進化誓う

7/4(火) 16:37配信

スポーツ報知

 J1清水エスパルスは4日、クラブとして25歳の「誕生日」を迎えた。清水は1992年7月4日に大阪・長居競技場でG大阪と初の有料試合を開催。以来、「7・4」をエスパルスの誕生日と定めている。

 関係者から特大ケーキを贈られた小林伸二監督(56)は「25周年はすばらしいこと。清水のいいものは残していきながら、新しいものも取り入れて(チームとして)進化していきたい」と語った。8日のG大阪戦(アイスタ)は「クラブ創設25周年記念マッチ」として開催される。95年~96年に在籍した元イタリア代表のダニエレ・マッサーロ氏の来場や、OBからの祝福メッセージの紹介など、複数のイベントが予定されている。

最終更新:7/27(木) 3:34
スポーツ報知