ここから本文です

神聖かまってちゃん駆逐ツアーは感謝の言葉で終幕「33歳はこうしてますよ!」

7/4(火) 22:28配信

音楽ナタリー

神聖かまってちゃんが、テレビアニメ「『進撃の巨人』Season 2」のエンディングテーマ「夕暮れの鳥」を含むシングル「夕暮れの鳥 / 光の言葉」の発売を記念し、東名阪ツアー「進撃のかまってちゃん駆逐ツアー」を開催。その東京公演が7月2日に東京キネマ倶楽部で行われた。

【写真】の子(撮影:佐藤哲郎)(他11枚)

会場が暗転し、アニメ「進撃の巨人」のオープニングテーマであるLinked Horizon「紅蓮の弓矢」が流れ始めたのち、バルコニーに光が当たるとそこにはノートPCを掲げたの子(Vo, G)の姿が。続いてメンバーも次々にステージに登場し、の子が観客に対し「駆逐しにやって来たぜ! ぶっ殺してやる!」と息巻く。そして「ぶっ殺されたらどうなる?」と観客に問いかけ、1曲目「ゆーれいみマン」を披露。サポートメンバーを入れずに4人だけで熱い演奏を繰り広げ、熱狂した観客によって早くもフロアはもみくちゃ状態になった。「自分らしく」ではmono(Key)のアジテーションで会場がますますヒートアップ。「ねこラジ」を歌い終えたところで、の子は突然メンバーに謝りだし、オーディエンスに「お前らすごいな……お前らの熱気に圧倒されて1曲飛ばしちゃったよ……自分でびっくりした」と明かした。

中盤、の子とmonoがフリースタイルバトルをし始め、そのまま「僕のHIPHOP」に突入。ファンキーなビートに乗せて観客を煽ったのち、「緑の長靴」「夕暮れの鳥」「ちりとり」と美しいバラードを連発して会場の雰囲気を一転させた。「夕方のピアノ」ではの子とオーディエンスによる「死ね!」という絶叫が会場に響き渡り、会場に一体感が生まれた。盛り上がる会場を見たmonoとみさこ(Dr)が「ありがとうございます」と言うと、その言葉を聞いたの子は「客と馴れ合ってんじゃねえ!」と激昂。馴れ合ってはいないと言うmonoに「じゃあ誰に向かってありがとうって言ったんだよ?」との子が問うと、monoは「自分に」と答え、の子は納得した。その後「いかれたNeet」を歌い終えたの子が思わず「ありがとう」と口にし、ちばぎん(B)から「あれ? ありがとう……?」とツッコミを入れられていた。

ライブ本編は「ロックンロールは鳴り止まないっ」で大盛り上がりの中終了。普段はいつまでもステージに残っているの子も、「今日は早く捌けます。それには理由がある」と、なんらかの発表があることをほのめかしつつメンバーと共に袖に消えた。アンコールでは、重大発表への期待が高まる観客に向けて、の子が「アルバムが出ようが何が出ようがどうでもいいだろ! そんなことで喜ぶんじゃねえ! 神の声が聴ける今この瞬間を喜べ!」とネタバレ混じりに叱責。「怒鳴るゆめ」を演奏したのち、9月6日にニューアルバム「幼さを入院させて」をリリースすることと、秋に全国ツアー「入院ツアー(仮)」を開催することを早口でさらっと話し、喜ぶオーディエンスに「どうでもいいだろ! 今ライブしてんだぞ!」「生きて帰れると思うなよ! アルバム買えると思うなよ!」と言い放った。その後「僕ブレード」「学校に行きたくない」を連発し、会場は混沌の極みに。の子は生配信中のノートPCを持ったまま何度もフロアにダイブし、観客の上に立ってつばを吐きかけた。

アンコール終了後も止まない拍手に応えて、メンバーはステージにみたび登場。の子はバンドが来年で結成10周年を迎えることを告げ、メンバーや支えてくれるスタッフに感謝の気持ちを伝えた。さらに「次のツアーは新しい俺らの姿を見せようかと思ってます。でも変わらないこともあるよ。俺たちは32歳になったけどさ。『そして33才さ さんさん太陽がむかつくぜ そういや君はどうしているのかな』ってね、こうしてますよ!」と「23才の夏休み」の歌詞を引用して語り、ライブで演奏されるのはひさびさとなる同曲を最後に披露した。途中からの子はアドリブで歌詞を変え、当時の自分にアンサーするように「時の流れは残酷なまでに速いから、捻じ曲げて、捻じ曲げて、流されないように、流されないように、俺のものにしたいと思ってます」と熱唱。ラストの「今すぐに」のリフレインは会場中で大合唱になった。ライブを終えたの子は観客に、「最後しか言わねえって決めてた。ありがとう!」と笑顔で声をかけた。

神聖かまってちゃん「進撃のかまってちゃん駆逐ツアー」2017年7月2日 東京キネマ倶楽部 セットリスト
01. ゆーれいみマン
02. 光の言葉
03. 自分らしく
04. ねこラジ
05. 肉魔法
06. Os-宇宙人
07. グロい花
08. 僕のHIPHOP
09. 緑の長靴
10. 夕暮れの鳥
11. ちりとり
12. 夕方のピアノ
13. フロントメモリー
14. いかれたNeet
15. あるてぃめっとレイザー!
16. ロックンロールは鳴り止まないっ
<アンコール>
17. 怒鳴るゆめ
18. 僕ブレード
19. 学校に行きたくない
<ダブルアンコール>
20. 23才の夏休み

最終更新:7/4(火) 22:28
音楽ナタリー