ここから本文です

【巨人】田口好投も広島・野村の前にゼロ行進…5回まで両軍無得点

7/4(火) 19:25配信

スポーツ報知

◆広島―巨人(4日・マツダスタジアム)

 先発・田口が5回まで好投を見せている。

 初回、先頭の田中に右中間二塁打を打たれ、菊池の犠打で1死三塁のピンチを招いた。しかし続く丸を空振り三振、鈴木を投直に抑え無失点で切り抜けると、広島の強力打線を封じた。

 5回には先頭・西川の一ゴロを阿部が後逸し出塁を許したが、1死一塁で会沢を空振り三振に仕留め、二盗を試みた西川を小林が強肩で刺す“三振ゲッツー”で5回までゼロを並べた。

 田口を援護したい打線だが、広島先発・野村を攻略できない。初回は2死から坂本勇が中前安打、6月16日のロッテ戦(東京ドーム)以来の4番となった阿部も中前安打で続いたが、5番・村田が一邪飛に倒れ、先制のチャンスを逸した。

最終更新:7/4(火) 19:55
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 15:30