ここから本文です

中川大志、七夕の願いは「船酔いしませんように」

7/4(火) 19:32配信

スポーツ報知

 俳優の中川大志(19)が4日、都内で米映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」(ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ両監督。公開中)の大ヒット記念イベントに、STU48のキャプテン・岡田奈々(19)らと出席した。

 公開週の週末動員が77万人を突破し、人気映画「美女と野獣」を超えて今年の洋画でNO1を記録。日本語吹き替え版で、孤高の海賊ジャック・スパロウとともに冒険する青年・ヘンリーの声を演じた中川は「公開前から全国各地のファンの方のエネルギーがすごかった。『美女と野獣』を超えるのは衝撃的です」。3日に両親と同作を見に行ったといい「初めて4Dで見たけど、何回見ても楽しめる作品。親から『いい声だね』と喜んでもらって、うれしかった」と笑顔を見せた。

 七夕の願い事を「船酔いしませんように」とパネルに書き、「釣りが趣味なんですけど、三半規管が弱くてつらい思いをして船に乗ってるんです」と告白。船上劇場でステージを行う予定の岡田は「早く船が完成しますように」と書き込み、「今は普通の陸で歌ってるので、一刻も早く船ができてほしい」と語った。

 このほか、ジャック役の声優・平田広明(53)、お笑いタレント・じゅんいちダビッドソン(42)が登壇した。

最終更新:7/4(火) 19:33
スポーツ報知