ここから本文です

最年長50歳・水上が6アンダーで単独首位…日本アマゴルフ

7/4(火) 19:51配信

スポーツ報知

◆日本アマチュアゴルフ選手権第1日(4日、広島・広島CC八本松C=7035ヤード、パー72)

 全組が競技を終え、出場最年長50歳の水上晃男が6アンダーの単独首位に立った。1打差の2位に片岡尚之、大沢和也。2打差の4位に羽藤勇司、植竹勇太、久保田皓也が続いた。

 16歳の三田真弘は2アンダーの8位。12、14、16年に2位に入った優勝候補の比嘉一貴は2オーバーの41位で出遅れた。

最終更新:7/4(火) 19:51
スポーツ報知