ここから本文です

【Bリーグ】秋田に“昇格請負人”島根・高畠が加入「最短B1昇格に貢献」

7/4(火) 19:49配信

スポーツ報知

 2017―18年シーズンはBリーグ2部東地区の秋田ノーザンハピネッツは4日、SG高畠佳介(27)との17―18年季選手契約が合意に達したと発表した。背番号は31に決まった。

 高畠は滋賀県出身。びわこ成蹊スポーツ大から滋賀レイクスターズ練習生、ライジング福岡を経て、Bリーグ初年度の16―17年季は島根スサノオマジックでプレーし、B1昇格に貢献した。

 チームを通じ「以前から秋田ノーザンハピネッツは、とても良いチームでブースターさん達も熱く、バスケットボールプレイヤーにとって非常に良い環境だと思っていました。そこでプレーできることに今からワクワクしております。昨シーズンは島根でB1昇格を果たしましたので、その経験を活かし、秋田ノーザンハピネッツの最短B1昇格に貢献できるよう、精一杯全力で、気持ちとプレーと想いをクラブに、そして秋田県に、注ぎたいと思っております」などとコメントした。

最終更新:7/4(火) 19:49
スポーツ報知