ここから本文です

山中、V13戦に向けスパー4回消化「右のジャブ意識した」

7/4(火) 20:29配信

スポーツ報知

◆報知新聞社後援 プロボクシング「ワールドプレミアムボクシング」▽WBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 山中慎介―ルイス・ネリ(8月15日・島津アリーナ京都)

 WBC世界バンタム級王者・山中慎介(34)=帝拳=が都内の所属ジムで4日、同級1位ルイス・ネリ(22)=メキシコ=との13度目の防衛戦に向けたスパーリングを開始した。フィリピンから招いたWBC世界バンタム級14位マイケル・ダスマリナス(24)と同級の国内王者グレン・スミンゲ(28)の2人を相手に4回を消化した。

 「今日は左を思い切って打つというより、右のジャブを意識した」との言葉通り、この日は得意の左の強打は少なく右ジャブを多用。動きも軽快で「いい初日やったと思う」とうなずいた。山中が防衛に成功すれば、元WBA世界ライトフライ級王者・具志堅用高氏が持つ連続防衛の日本記録に並ぶことになる。

最終更新:7/4(火) 20:29
スポーツ報知