ここから本文です

【巨人】完封リレーで広島戦連敗7で止めた 田口リーグトップタイ7勝目 マシソン外国人最多ホールド

7/4(火) 21:02配信

スポーツ報知

◆広島0―3巨人(4日・マツダスタジアム)

 巨人が広島に勝利し、連敗を4で止め、広島戦連敗を7で止めた。先発・田口は7回1失点で、リーグトップタイの7勝目。

【写真】先制タイムリーを放つ坂本勇

 両軍無得点で迎えた6回1死、右前安打で出塁した重信が二盗を決め、続く坂本勇の中前適時打で生還。なお2死二塁で村田の左翼への打球を左翼手・バティスタが見失う幸運なタイムリー二塁打となり2点を奪った。

 8回には広島3番手・今井から1死一、二塁の好機で田口の代打・亀井が中前適時打を放ち、貴重な追加点を挙げた。

 田口は初回1死三塁のピンチを無失点でしのぐと、6回1死一、二塁では丸を投直併殺に仕留め、7回を4安打無失点。8回はマシソンが3者凡退に、9回はカミネロが抑え16セーブ目を挙げた。

 今季17ホールドのマシソンは、通算142ホールドで単独5位に浮上。元阪神・ウィリアムスを抜き外国人投手最多ホールドとなった。

最終更新:7/4(火) 23:37
スポーツ報知