ここから本文です

【日本ハム】大谷、フル出場も音なし…22歳最後の試合飾れず

7/5(水) 6:04配信

スポーツ報知

◆日本ハム1―4西武(4日・東京ドーム)

 大谷が打席でフリーズした。7回1死一塁。フルカウントから、牧田の113キロのスライダーはど真ん中に入ってきたが、バットを出せずに見逃し三振に倒れた。練習ではなかなか見ることはできないアンダースロー特有の軌道に「球自体は見えてたけど、もうひとつ反応できてない。最後もかなり甘かったですけど」。試合のない5日は誕生日。22歳最後の試合を飾れなかった。

 それでも前に進んでいる。第1打席ではもう少しで本塁打という特大の中飛を放った。試合前にはブルペンに入り、約20球を投げてフォームを確認。投球後にスタメンに名を連ねたのは今季初だ。6月23日の1軍復帰後初のフル出場に「そんなに走るシチュエーションはなかったし、今日の範囲なら大丈夫」と振り返った。

 チームの借金は05年以来12年ぶりとなる15まで膨れあがった。試合後、この日で7試合勝ちがない加藤と、昨季の新人王の高梨が先発ローテを外れることが決定。泥臭く、打てる手を尽くしてはい上がるしかない。

最終更新:7/15(土) 21:18
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 6:35