ここから本文です

『めざましジャンケン』で珍事 “正解”異なり三宅アナお詫び「失礼いたしました」

7/4(火) 9:34配信

オリコン

 フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(月~金 前5:25)のコーナー「めざましジャンケン」で4日、“珍事”が起きた。

【写真】めざましジャンケンに登場した有村架純

 「もの知りじゃんけん」は、“グー”“チョキ”“パー”の3つの選択肢から回答を選ぶクイズ形式。この日は午前7時29分頃に出演した女優の有村架純(24)がVTRで出演し“チョキ”を出したが、VTRが明け、映像が切り替わるとクイズの正解は「パー」だった。

 生田竜聖アナは「さ、有村さんはチョキを出しました。正解は…」と言葉がつまり「有村さんは…ん? 何出しましたっけ? チョキを出しましたね」と、VTR(有村)と正解が異なっていることに動揺。まさかのトラブルに緊張が走ったが、三宅正治アナが「設定が違ったかもしれません。またお伝えいたします」とコメントした。

 その後、三宅アナは番組終盤に「先ほどの『めざましジャンケン』3戦目のVTRで誤りがありました」とお詫び。「『もの知りじゃんけん』の答えが正しく、“パー”を出した方が正解です。失礼いたしました」とコメントした。

 放送後にはツイッターで「やっぱりめざましジャンケンバグってたか…。勝ったのにあいこにされたから?ってなっていたしスタジオも皆さん??ってなっていた」「えっ?って声出た」「正解選んだら負けたの初めてみたー」などの声が上がった。

最終更新:7/4(火) 9:37
オリコン