ここから本文です

中村勘九郎&七之助、勸玄くんの宙乗りを賞賛「よく泣かなかった」

7/4(火) 15:10配信

オリコン

 歌舞伎俳優の中村勘九郎(35)、中村七之助(34)が4日、都内で行われた『全国芝居小屋錦秋特別公演 2017』の記者会見に出席。会見後の囲み取材では、きのう3日に上演された歌舞伎座公演『七月大歌舞伎』で市川海老蔵(39)と親子共演を果たした勸玄くん(4)の話題があがり、2人は目を細めながら賞賛の言葉を送った。

【写真】可愛い姿…白狐役で宙乗りに挑戦した勸玄くん

 母・小林麻央さん(享年34)を亡くしたばかりだが、気丈な様子で勸玄くんは史上最年少での宙乗りに挑んだ。勘九郎は「すごいですよね、本当に。今日朝の番組で観させていただきました」とほほ笑みながら語り、七之助も「やはりすごいことだと思う。よく泣かなかったなと。怖いだろうけどしっかりしてる」と、舞台度胸を絶賛した。

 勘九郎、七之助が中心となって中村屋一門が毎年行う全国巡業公演。今年は全国の芝居小屋を巡る特別企画。岐阜・加子母明治座(11月3日)、岐阜・東座(4日)、岐阜・相生座(5日)、香川・金丸座(10日・11日)、愛媛・内子座(14日)、熊本・八千代座(16日・17日)、福岡・嘉穂劇場(18日・19日)、群馬・ながめ余興場(25日・26日)で上演される。

 2006年、中村勘三郎さん(享年57)が襲名した折に本人の熱望により、芝居小屋の巡業が行われた。当時の公演にも帯同した七之助は「思い出もたくさん詰まってる。兄弟で巡れることがうれしいですね」と感慨深げに語り、勘九郎は「父の襲名の時、僕はケガで参加できなかった。当時の面白いエピソードをたくさん聞いていたのでそれを体感したいですね。父も喜んでくれると思う」と胸を躍らせていた。

最終更新:7/4(火) 15:49
オリコン