ここから本文です

DISH//×BiSHが狂喜乱舞の対バン 北村匠海「アドレナリンが出すぎて…」

7/5(水) 6:00配信

オリコン

 5人組ダンスロックバンド・DISH//が4日、東京・Zepp DiverCityでBiSHを迎えて2マンライブツアー最終公演『DISH// やる気マンマン2マン TOUR -B?D?ISH!!-』を開催した。“聞き違いあるある”の似たグループ名同士の対バンライブは化学反応を起こし、狂喜乱舞の2時間20分となった。

【ライブフォト】北村匠海らメンバーソロ、コラボ写真

 先攻は、“楽器を持たないパンクバンド”ことBiSH。セントチヒロ・チッチが「DISH//とBiSHと今日ははしゃいでいこうぜー!」と絶叫すると、名刺代わりの「BiSH -星が瞬く夜に-」をいきなり3連発で投下。型破りなパフォーマンスに圧倒されていたスラッシャー(DISH//ファン)も次第に振り付けを覚え、3回目には会場全体が一斉に“瞬き”、一気にBiSHペースに巻き込んだ。

 MCではハシヤスメ・アツコが「DISH//さんと名前が似てることはけっこう前から知ってはいたんですけど、まさかこんな早い段階でツーマンライブに呼んでいただけるなんて思っていませんでした。ありがとうございます」と感謝。さらに、メンバーのアユニ・Dに詰め寄ると「いつもさ、アユニ・DのDはダイナマイトのDですとか、ダイヤモンドのDですとか言ってるけど、もしかして、DISH//さんのDなんじゃない?」と絡み、アユニは「はいはい、そうですそうです」とあしらって笑いを誘っていた。

 新たな代表曲となりそうな「プロミスザスター」ではアイナ・ジ・エンドが唯一無二のハスキーボイスを響かせ、「GiANT KiLLERS」では控えめながらもサークルモッシュが発生。「ALL YOU NEED IS LOVE」では会場中の観客が肩を組んで左右に体を揺らして一体化すると、ラストはチッチの「みんなも一緒に歌えるよね?」の曲振りで、この日4回目の「BiSH -星が瞬く夜に-」に突入。アイナは熱気にむせ返るアリーナに乱入してさらに煽り、観客は両手を瞬かせた。

 BiSHファンとDISH//ファンが前後入れ替わり、前方が色とりどりのペンライトで華やかに彩られるとDISH//のメンバーが一人ずつ登場。橘柊生(DJ/Key)が「清掃員(BiSHファン)のみんな、そしてスラッシャーのみんな、全員かかってこいや!」と絶叫すると、1曲目は「WOW WOW TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~」のカバーからスタートした。

 北村匠海(Vo/G)はツアーファイナルの東京公演はBiSHしかいないとオファーしたことを明かし「さっき2階からBiSHさんのライブを観ていたんですけど、ヤバすぎる。激アツ!」と興奮。「アドレナリンが出すぎて吐きそうでした。すごすぎて」とBiSHのすさまじい熱量のパフォーマンスに刺激を受けて火が付いた様子で「それに負けないライブをするしかない。やるからには勝つ気で頑張ります」と宣言すると、「スラッシャーも清掃員に負けるなよ!」とファンにも気合を注入した。

 「JK//」ではイントロを演奏後、メンバー全員が楽器を置いて横一列に並んでダンスし、紙皿を投げ入れるパフォーマンスも。「Loop.」ではミラーボールに照らされながら踊り、“ダンスロックバンド”たるゆえんを見せつけるとBiSHファンも大盛り上がりとなった。

 匠海は「僕は今、最高に楽しいです。BiSHさんがアッツアツにしてくれたからだと思うんですけど、ボーカルの僕から言わせてもらうと、メンバーも熱々です。みんなテンション上がっちゃって、いいライブができていると確信しています。皆さん、最後までジャンプして、頭振って、声出して、こぶし上げていきましょう」と呼びかけ、「JUMPer」「皿に走れ!!!!」「愛の導火線」を3曲ぶっ通しで熱演し、会場を揺らした。

 再びBiSHをステージ呼び込むと、匠海は「ウチに猛烈なBiSHファン、清掃員がいるんですよ、実は」と暴露し、柊生は照れ笑いで一礼。その柊生の熱烈なラブコールによって、BiSHが代表曲「オーケストラ」をDISH//のバンド演奏で披露した。BiSHのメンバーに混じってギターをかき鳴らし、アイナ、チッチと共にサビを熱唱した匠海は「この曲はずるいですね。いい曲すぎますわ…」としみじみ漏らした。

 ラストナンバーはDISH//の「東京VIBRATION」。「ぐるぐるぐるぐる…」という歌詞に合わせてDISH//とBiSH、観客が一体となってタオルを振り回し、柊生はフロアーにダイブ。清掃員はサークルモッシュをするなど至るところで狂喜乱舞した。

 最後のあいさつでは柊生がBiSHポーズを取ろうとし、匠海から「お前、それやったら明日からDISH//ではないということで」とクギを刺されたが、「ショック半分、うれしさ半分。明日からBiSHに入れてもらえるってことですか?」と満面の笑み。11人がマイクを通さず「以上、DISH//と、BiSHでした!」と声をそろえてあいさつすると、柊生はしっかりとBiSHポーズを取ってご満悦だった。

■『DISH// やる気マンマン2マン TOUR -B?D?ISH!!-』
【BiSH】
01. BiSH -星が瞬く夜に-
02. BiSH -星が瞬く夜に-
03. BiSH -星が瞬く夜に-
04. MONSTERS
05. DA DANCE!!
06. 社会のルール
07. Primitive
08. プロミスザスター
09. GiANT KiLLERS
10. MARIONETTE
11. beautifulさ
12. ALL YOU NEED IS LOVE
13. BiSH -星が瞬く夜に-

【DISH//】
01. WOW WOW TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~
02. サイショの恋~モテたくて~
03. I’m FISH//
04. JK//
05. 虹のカケラ
06. Loop.
07. JUMPer
08. 皿に走れ!!!!
09. 愛の導火線

【コラボ】
01. オーケストラ(BiSH曲)
02. 東京VIBRATION(DISH曲)

最終更新:7/6(木) 19:06
オリコン