ここから本文です

世界初! IIJがDSD 11.2MHzストリーミング配信をPrimeSeatで開始

7/4(火) 12:40配信

Stereo Sound ONLINE

24Mbps以上の通信速度が必要

 IIJ(インターネットイニシアティブ)は、同社が提供するハイレゾ音源ストリーミングサービス「PrimeSeat」(プライムシート)において、世界初となるDSD 11.2MHzでのオンデマンド配信を7月4日より開始する。利用料は無料。

 PrimeSeatは、PC(Windows/Mac)に同名の専用ソフトをインストールし試聴するサービスで、対応D/Aコンバーターと組合せることにより、高音質再生を楽しめるというもの。

 今回配信される音源は、今年5月、6月に神奈川県のミューザ川崎シンフォニーホールで催された「明電舎創業120周年記念/N響 午後のクラシック」の公演だ。配信スケジュールなどは以下の通りとなっている。

【N響 午後のクラシック 第2回】2017年5月25日(木)収録
●配信期間:2017年6月13日~7月31日
●曲目:
チャイコフスキー/ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23
リムスキー・コルサコフ/スペイン奇想曲 作品34
チャイコフスキー/幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」作品32ほか
●指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ
●配信フォーマット:DSD 11.2MHz/5.6MHz、PCM 96kHz/24bit
※DSD 11.2MHz音源は7月4日より追加

【N響 午後のクラシック 第3回】2017年6月15日(木)収録
●配信期間:2017年7月4日~8月31日
●曲目:
モーツァルト/歌劇「魔笛」序曲、フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299、交響曲 第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」ほか
●指揮:トン・コープマン
●フルート:カール・ハインツ・シュッツ
●ハープ:シャルロッテ・バルツェライト
●配信フォーマット:DSD 11.2MHz/5.6MHz、PCM 96kHz/24bit

 なお、DSD 11.2MHzでの再生には常時24Mbps以上の通信速度が必要となる。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:7/4(火) 12:40
Stereo Sound ONLINE