ここから本文です

ベガルタ仙台DF永戸勝也が全治6カ月の負傷…リーグ戦全試合出場の左SB

7/4(火) 20:34配信

GOAL

ベガルタ仙台は4日、DF永戸勝也が右足関節脱臼骨折および複合靭帯損傷と診断されたと発表。全治まで6カ月を要する見込みだ。

永戸は今季リーグ戦全試合に出場。1日に行われた明治安田生命J1リーグ第17節・ガンバ大阪戦でも、左サイドバックとして先発したが、10分を過ぎたあたりでピッチに座り込み、担架で運ばれてピッチを去っていた。

最終更新:7/4(火) 20:34
GOAL