ここから本文です

出演キャスト14名が勢揃い 『東京喰種 トーキョーグール』新ビジュアル

7/4(火) 12:00配信

ぴあ映画生活

世界累計発行部数3,000万部突破を誇る人気コミック『東京喰種 トーキョーグール』。アニメ、舞台、ゲーム化を経て、実写映画が7月29日(金)より公開される。この度、出演キャストが勢揃いした新ビジュアルが公開された。

『東京喰種 トーキョーグール』その他写真

本作は、人の姿をしながら人を喰らう怪人・喰種(グール)と人間の闘いを描くバトルアクション。ある事件によって、半分人間・半分喰種になってしまった主人公・金木研(カネキ)が、ふたつの世界で葛藤しながら生きる姿を描く。

カネキを窪田正孝が演じるほか、清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋らが共演に名を連ねる。監督は、CMや短編映画でキャリアを重ね、本作が長編映画デビューとなる萩原健太郎が務めた。

公開された最新ビジュアルには、喰種の特徴のひとつである目が赤く変貌した“赫眼(カクガン)”状態で、身元を隠すためにマスクをつけた主人公・カネキを背景に、オールキャストがズラリと並ぶ。

喫茶店「あんていく」で働く喰種の女子高生・トーカ(清水富美加)やカネキの運命を大きく変える喰種・リゼ(蒼井優)のほか、喰種であるヒナミ(桜田ひより)、芳村(村井國夫)、古間円児(浜野謙太)、入見カヤ(佐々木希)、西尾錦(白石隼也)、笛口リョーコ(相田翔子)、四方(柳俊太郎)、ウタ(坂東巳之助)に対して、人間側で喰種を敵対視するCCG捜査官の亜門(鈴木伸之)と真戸(大泉洋)、そして、カネキの唯一の親友・ヒデ(小笠原海)、総勢14人の姿が捉えられている。

『東京喰種 トーキョーグール』
7月29日(土)全国公開

最終更新:7/4(火) 12:00
ぴあ映画生活