ここから本文です

アーセナルで“UCL制覇“は無理! チリのレジェンドはA・サンチェスに移籍をオススメ

7/4(火) 6:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

目標が叶う場所へ

今夏アーセナルを離れる可能性が噂されているチリ代表FWアレクシス・サンチェスは、自身の目標を叶えられるチームに行くべきだ。そう語るのは、同国の伝説的なFWであるイバン・サモラーノ氏だ。『SFR Sport』によると、同氏が思うサンチェスの目標はチャンピオンズリーグ制覇だ。

英紙が選ぶ「プレミアに戻ってくるべきスター10人」

サンチェスはバルセロナ時代にクラブワールドカップやUEFAスーパーカップは獲得しているが、肝心のチャンピオンズリーグは制覇した経験がない。28歳と年齢的なことを考えてもそろそろ欧州No.1のタイトルを獲得したいだろう。

同氏はサンチェスについて、「アレクシスは自身で何をすべきか分かっていると思う。彼には野心があり、それが決定の基礎となる。私は彼が勝ちたがっていると思うよ。なにより欲しいのはチャンピオンズリーグだろうが、私はそれがアーセナルで可能とは思わない。彼はより強いクラブで力になれると分かっているはずだよ」とコメントしており、目標達成にはアーセナルを離れるべきとの考えだ。

実際アーセナルは2016-17シーズンを5位で終えており、チャンピオンズリーグ制覇どころか出場することすらできない。新天地候補に挙がっているマンチェスター・シティもチャンピオンズリーグ制覇に届くかは不透明だが、今夏サンチェスは自身の目標達成へ正しい選択を下すことができるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/