ここから本文です

宣伝会議の「不誠実さ」を指摘するブログが話題に 運営が謝罪

7/4(火) 11:50配信

BuzzFeed Japan

宣伝会議が運営する「コピーライター養成講座」。運営の不誠実さを指摘するブログが話題になっていた。【BuzzFeed Japan / 播磨谷拓巳】

不誠実さを指摘するブログが話題に

コピーライター養成講座は、宣伝会議が運営するもので、業界で活躍する人物を講師に招き、その名のとおりコピーライターを育成するものだ。卒業生の中には現在、業界で働くライターも多くいる。

問題の発端となったのは7月2日に、はてなブログに投稿された「【酷過ぎ】宣伝会議「コピーライター養成講座」がヤバかった体験記」という匿名ブログ。

同ブログでは、コピーライター養成講座拡散クリエイティブコースに通った際の体験記が綴られており、運営の不誠実さを指摘している。

講座開始の4日前に開講延期の連絡があったり、課題のフィードバックがなかったりなどが列挙されている。その中で投稿者が「1番ヤバい」と挙げていたのは、人気ライターであるヨッピーさん(@yoppymodel)の講座の突然の休講。

6月10日に予定されていたとのことだが、前日になり、「17日に延期する」との知らせがあったという。理由は「講師の方(ヨッピーさん)のスケジュール調整がどうしてもつかず再度調整中」。

当日17日になり、再度連絡があった。同じく、講師と連絡が取れず、本日の開講を再度延期するとの内容だった。

同ブログの投稿者は「さすがにこれは酷いな」と綴っている。

宣伝会議が謝罪

これをうけ、宣伝会議は3日、公式ホームページに「教育講座に関するお詫びとお知らせ」を掲載。

予告した講義内容につき、確定していなかった講師を案内してしまったなどと謝罪している。

宣伝会議担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、謝罪文にある「予告していた講師」はヨッピーさんであると述べた。

ヨッピーさんは自身のTwitterで、6月10日の講義依頼はもらっていないとし、オファーをもらった16日と19日は予定があるから無理と返答していると語った。

ヨッピーさん「人生を賭けて講義に向かってる人もいる」

ヨッピーさんはBuzzFeed Newsの取材に話す。

「講義を受けるにあたって受講者は決して安くはない対価を払っていますし、それこそ人生を賭けて講義に向かってる人も数多くいるわけですから、現場が疲弊し、受講者を混乱させるようなことがないような体制作りに邁進していただければと思います。抜けていた分の講義についてはあらためてオファーをいただいたため、快諾しました」

最終更新:7/4(火) 20:00
BuzzFeed Japan