ここから本文です

人気芸人の“事件”を揉み消し!?

7/4(火) 6:40配信

ニッポン放送「しゃベル」

6月23日(金)深夜放送の「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、小宮が相田にげんこつされたときの話が“無かった事”にされ、スタッフやリスナーまでも加勢して“げんこつ事件”が揉み消された。

先日、豊田真由子衆議院議員が、政策秘書(当時)に暴言を浴びせていたことが報じられたが、これを受けて“大人に怒られたときのこと”を思い出したという相田。昔通っていた塾の先生がとても怖く、罵声と共に平手打ちされたことを思い出した、と話した。

これに続いて小宮も、怒られた思い出なら今月9日の「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」の番組コーナー「なぞなぞイッチー」でもあった、と声を荒げた。

人気コーナー「なぞなぞイッチー」は、リスナーが裏の裏をかいて考えたクイズに、三四郎の2人が答えていくものだが、小宮が回答できず、リスナーの“ボケ”を潰してしまい、その罰として相田から“げんこつ”された場面があった。このことを話しているうちに、ますます怒りがこみ上げてきたのか、あれは酷い話だったと訴え始めた。

小宮:僕も怒られるひとの気持ちがわかります。クイズを台無しにしたことに激怒した相田が「違うだろ!このハゲ!」と言って僕の頭をこづいた!罵声を浴びせたあげく、僕の頭に“げんこつ”をお見舞いさせるという凶悪事件がありました!ラジオにて!げんこつはおかしい。その時の音源が残っていますから、言い逃れできませんからね!スタッフさん、音源流してもらっていいですか?お願いします!

・・・・・・(無音)

相田:流れない

小宮:おいおい、待ってくれよ!音源を流してくれよ

相田:流れないじゃん

小宮:ない訳ない。そんな無能なスタッフだとは思っていません。すぐに流してくれますから、流してください、どうぞ!!

・・・・・・(無音)

小宮:流せー――!!(笑)

相田:無かったんだよ

小宮:リスナーの皆、覚えているよな?

相田:小宮、そんなことは無かったんだよ

小宮:こわーっ、みんなが揉み消そうとしている!

相田:みんな、何言い出しているんだろう、って顔で見てるよ

小宮:俺はげんこつされて、頭が痛かったんだから!リスナー!奮い立て!覚えているだろう?おい!

先々週、確かに生放送で小宮は相田からげんこつを受けていたが、番組スタッフが相田の肩を持ち、証拠となる音声を流さなかった。残る承認はリスナーのみとなったが、「長崎へ行けば疲れが取れますよ?」「一度カウンセリングをしてみては?」と小宮の状態を気遣う声が続々と届く。

途中、“げんこつ音源”が見つかった、と先々週の様子を流してみたが、その音源さえも手を加えられており、げんこつは改めて無かったことに。リスナーから、小宮と同じく“ねつ造被害”にあったことがあるというメールが届くと「わかる、わかる。みんな信じてくれなくて辛いよなぁ?」と感情移入し、心の傷を分かち合っていた。

ニッポン放送