ここから本文です

TKO木本流、2週間で体のラインが変化する簡単筋トレ術

7/4(火) 20:30配信

TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組、7月4日(火)の生放送は、お笑いコンビ・TKOの木本武宏さんがゲストとして登場。女性が夏前に鍛えておくべき筋肉について教えてくれました。

木本さんは2年ほど前、ある番組の企画でダイエットに挑戦。そのときは19パーセントほどあった体脂肪率を2ヵ月で9.6パーセントまで落とし、体重は10キロ減らしたそう。
そんな木本さんがまず教えてくれたのは、2週間で体のラインが変わる、ポッコリお腹に効く筋トレです。

そのひとつがドローイン。これは立った状態で行う筋トレで、脚を肩幅に開き両腕を上げ、ゆっくり息を吸いながら両腕を胸の高さに下ろします。次にもう一度息を吐きながら腕を上げ、お腹を思い切りへこませます。これを繰り返した後、お腹をへこませたまま10秒キープ(その際は息を止めないで大丈夫です)。
「これを3セット、朝起きてすぐと、夜は絶対やる。お昼は信号待ちの暇なときとか、時間を見つけてやってください。インナーマッスルを鍛えながら、内蔵を正しい位置に持ってくるイメージです」と話す木本さん。

「もうひとつはいわゆる腹筋です。寝転んでV字に脚を上に伸ばして、上体をちょっと後ろに倒す。そのとき一番きついところで10秒止める。本当は1分くらいするといいんですが、しんどいので徐々に伸ばしていく方針で」とのこと。
このトレーニングに挑戦したたかみなは「お腹にくる! 地味にしんどいやつだ!」と筋肉への負荷を実感していたよう。

次に木本さんがレクチャーしてくれたのは、テレビを観ながら脚の付け根を鍛えられるトレーニングです。
「体を後ろにもたれて脚をまっすぐ伸ばしてください。そこから円を描くようにして脚を自分の方に引き寄せる。これを日常的にやると付け根が締まってきて、歩き方も変わります。テレビを観ながらでもいい。何もしないより、何かやったほうがいい」とのこと。

木本さんのアドバイスを聞いたたかみなは、「筋トレってなかなか続かないけど、木本さんに教わったやつはできそう。夏は露出が多くなる季節なので、わたしもシャープなボディになりたいと思います」と話していました。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2017年7月4日放送より)

最終更新:7/4(火) 20:30
TOKYO FM+