ここから本文です

NY株 続伸

7/4(火) 11:09配信

ホウドウキョク

週明け3日のニューヨーク株式市場は、続伸して取引を終えた。
3日は、独立記念日の祝日を翌日に控え、午後1時までの短縮取引だった。
ダウ平均は原油高を受け、エネルギー株に買いが入り、上げ幅は一時200ドルを超え、取引時間中の最高値を更新した。
また、6月の製造業景況指数が、市場の予想を上回ったことも、買い安心感につながった。
結局、ダウ工業株30種平均は、前の週末の終値に比べて、129ドル64セント高い、2万1,479ドル27セントで取引を終えた。
一方、ナスダック総合指数は、30.36ポイント下げて、6,110.06だった。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/4(火) 11:09
ホウドウキョク