ここから本文です

新潟で断続的に雨 土砂崩れ被害も

7/4(火) 16:15配信

ホウドウキョク

停滞する梅雨前線の影響で、新潟県では断続的に雨が降り、土砂崩れの被害も発生している。
長岡市山古志地区では、およそ20メートルにわたって、土砂崩れが発生し、県道をふさぎ、土砂を撤去する作業が行われていた。
また、柏崎市でも、長さ60メートルにわたり、土砂崩れが発生したが、いずれも、これまでに人や車が巻き込まれたという情報は入っていない。
新潟県内では、降り始めからの雨量が300mmを超え、平年の7月、1カ月分の雨量をすでに超えている地点もある。
5日明け方にかけ、非常に激しい雨が降るおそれがあり、引き続き、土砂災害に厳重な警戒が必要となる。

画像つきで記事をみる

新潟総合テレビ/FNN

最終更新:7/4(火) 15:15
ホウドウキョク