ここから本文です

ドリカム・中村、Twitterで話題の”ドリカムおじさん”に困惑?ネットユーザーは「本人まで届いちゃった…」「申し訳ない」

7/4(火) 21:00配信

E-TALENTBANK

4日、DREAMS COME TRUEの中村正人が「ドリカムおじさん?!」としたタイトルで自身のブログを更新し、Twitterで話題になっているという”ドリカムおじさん”に言及した。
中村はブログ内で「『ドリカムおじさん』というワードが、TLに上がってるという情報あり。」と綴り、Twitterで話題になっているワードに反応した様子を見せた。

しかし、この”ドリカムおじさん”とは実は中村のことではなく『Fate/Grand Order』というアプリゲームに登場する男性キャラクターを指した言葉のようだ。ゲーム内のある男性キャラクターが「諦めなきゃ、夢は必ず叶う」と言った発言をすることからユーザーに”ドリカムおじさん”と呼ばれており、これが中村の元まで伝わったというのがことの経緯らしい。

中村もことの真相を理解した様子で、同ブログには「ま、『ドリカムおじいさん』よりはモアベターよん。」と綴られていた。

”ドリカムおじさん”という呼び名が、DREAMS COME TRUEの中村まで届いたというまさかの事態に、同アプリユーザーの中では「本物のドリカムが困惑してんじゃねえかwwww」「しかし本人まで届いちゃったのは吹くwww」「本物のドリカムおじさんが真相に辿り着いただけでもう面白い」「モノホンのドリカムに飛び火したのマジで申し訳ない」と、話題になっているようだ。

中村の発言がネットで話題になったことは以前にもあり、過去のテレビ番組で「僕はアンチ吉田美和なんです」と発言し、自身と吉田の苦労を比較するような表現をした。これにTwitterでは「アンチ吉田って表現にはびっくりしたな、でもそれぐらい闘争関係なのが長続きする秘訣なのかもね」と感想が寄せられていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/4(火) 21:00
E-TALENTBANK