ここから本文です

伊勢丹新宿の“盆踊り”初週に早見優&水谷千重子が登場、野宮真貴と初共演

7/4(火) 18:30配信

Billboard Japan

 今年で3年目を迎える、新宿・三越伊勢丹の新たな夏の風物詩【ISETAN BON DANCE】。その初週「“おしゃれ盆踊り Vol.3”produced by KEITA MARUYAMA」が7月1日・2日と開催された。

 7月1日は、芸能生活50年・水谷千重子が登場。盆踊りのレギュラーともなっている“元祖渋谷系の女王”こと野宮真貴と初競演を果たした。MCのMEGUMIが水谷千重子と野宮真貴をステージに呼び込むと、会場からは大きな拍手。「私は今年でデビュ−36周年。水谷千重子さんは演歌ひとすじ40年、ずっとファンです。」と野宮が伝えると、水谷は余裕の笑顔で応え会場を沸かせた。そして野宮が「東京は夜の七時音頭」を歌い、水谷千重子が合いの手を入れるという共演がスタート。会場を訪れた観客が全員で盆踊りを踊った。

 7月2日は、野宮真貴が「東京は夜の七時音頭」を歌った後、“花の82年組”早見優が登場。艶やかな浴衣姿で「夏色のナンシー」ほか3曲を歌った。フィナーレでは野宮真貴が再び「東京は夜の七時音頭」を歌うと、なんと早見優が飛び入参加、ステージ上で同曲を踊った。デビュー36年の野宮真貴と、今年デビュー35周年を迎える早見優の初共演。今なお、声やルックスに衰えの見えない2人の共演に、会場は大興奮となった。

 なお、7月8日・9日には「“踊る! 艶祭(つやまつり)”produced by ISETAN」が同じく伊勢丹新宿で開催。太鼓芸能集団 鼓童、Hilcrhymeらが出演する。


◎イベント概要
【ISETAN BON DANCE 2017】
2017年7月1日(土)・2日(日)・8 日(土)・9 日(日)
東京・伊勢丹新宿店本館屋上
開演18:30 終了21:30 ※雨天中止

<イベント詳細>
「“おしゃれ盆踊り Vol.3”produced by KEITA MARUYAMA」※終了
2017年7月1日(土)・2 日(日)
(7月1日ゲストライブ)野宮真貴、MEGUMI、水谷千重子 DJ:水原佑果
(7月2日ゲストライブ)野宮真貴、MEGUMI、早見優氏 DJ:PELI

「“踊る! 艶祭(つやまつり)”produced by ISETAN」
2017年7月8日(土)・9 日(日)
(7月8日ゲスト)Shaula、太鼓芸能集団 鼓童、Hilcrhyme DJ:Taiki & NOAH
(7月9日ゲスト)Shaula、太鼓芸能集団 鼓童、Hilcrhyme

ドレスコード:ゆかた
入場料:各日4,000 円(ドリンク・フードチケット付)
※当日、天候等による中止の決定は、伊勢丹ホームページにてご確認いただけます。
※都合により、イベント内容が中止または変更になる場合がございます。

最終更新:7/4(火) 18:30
Billboard Japan