ここから本文です

商品デザイン、金沢美大生が提案 トライアル開講式

7/4(火) 2:11配信

北國新聞社

 石川県デザインセンターのデザイントライアル事業開講式は3日、金沢美大で行われた。9月までの3カ月間、デザイン科の2年生16人が県内企業2社から提示された課題に対し、商品デザインの提案に取り組む。

 木製工芸品を手掛ける谷口(金沢市)は「木製シートを利用した生活提案」、九谷焼製造のミランティジャパン(加賀市)は「使ってみたい九谷焼」を課題とした。学生は2グループに分かれ、工場見学や市場調査などを行い、デザインを考える。

北國新聞社

最終更新:7/4(火) 2:11
北國新聞社