ここから本文です

元バイキングのサンデイム氏、株式ヘッジファンド創業を計画-関係者

7/4(火) 1:49配信

Bloomberg

ヘッジファンド運営会社の米バイキング・グローバル・インベスターズで最高投資責任者(CIO)を務めていたダン・サンデイム氏は、2018年下期に株式ヘッジファンドを立ち上げる計画を進めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

同関係者が匿名を条件に話したところによると、サンデイム氏はファンドを立ち上げるまで自身の資金をファミリーオフィスで運用する。複数の投資家がこれまでサンデイム氏に接触し、同ファンドへの関心を示したという。バイキングを先週退社した同氏は近く自身のチーム結成に着手する。

サンデイム氏の代理人はコメントを控えた。

バイキングが投資家に80億ドル(約9070億円)の資金返還を計画する中、サンデイム氏は同社を辞めた。同氏は2002年にアナリストとしてバイキングに入社、2014年に単独のCIOに就任した。サンデイム氏はバイキングで柔軟な投資ができる役職を求めたが、得られなかったことから「起業家的な機会を模索する」ため退社したと、同社は顧客向けの書簡で説明した。

原題:Ex-Viking CIO Daniel Sundheim Plans to Start Equity Hedge Fund(抜粋)

Katya Kazakina, Hema Parmar

最終更新:7/4(火) 1:49
Bloomberg