ここから本文です

高すぎる? マンチェスター・Uの新ユニフォーム…値段に批判が殺到

7/4(火) 13:22配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uは3日、2017-18シーズンに着用する新ユニフォームを発表したが、その値段設定に対してサポーターから批判が殺到している。3日付のイギリス紙『サン』が伝えている。

 マンチェスター・Uの発表によると、新ユニフォームの値段は1枚89.95ポンド。日本円にして約1万3000円だ。同クラブのスポンサーを務めるアディダスによれば、発売されるユニフォームは機能性などを含めて、“選手がピッチで着ているのと同じもの”ということ。しかし多くのファンは、ユニフォーム1枚の値段にしては高すぎると不満を感じているようだ。

 あるファンはSNS上で、「89ポンドなんて本当に最低な値段だ」と怒りを露わに。別のファンは「コミュニティー・シールドの金のバッジはどこ?」と、ここ数年リーグ優勝から遠ざかっている同クラブに、皮肉を交えてツイートしている。

 また、『サン』はホームページ上でアンケートを実施。「マンチェスター・Uの新ユニフォームに、90ポンドの価値はあると思うか?」という質問を投げかけている。日本時間の4日11時現在で約3600人が投票しており、その87パーセントが“ノー”と回答。値段に対して否定的な声が圧倒的多数を占めている。

 胸元のボタンや肩のストライプなど、様々なデザイン変更が見られるマンチェスター・Uの新ユニフォーム。しかしファンの注目を最も集めているのは、デザインよりもその値段のようだ。

(記事/Footmedia)

SOCCER KING

最終更新:7/4(火) 13:22
SOCCER KING