ここから本文です

フィオレンティーナ、ジェノアからシメオネ息子・ジオバンニを獲得へ

7/4(火) 14:35配信

SOCCER KING

 ジェノアに所属するアルゼンチン人FWジオバンニ・シメオネが、フィオレンティーナへの移籍に近づいていることが分かった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が3日に報じた。

 同紙は、シメオネとフィオレンティーナは移籍することで既に合意に達したという。移籍金は2000万ユーロ(約25億8000万円)で最大500万ユーロ(約6億4500万円)のボーナスが支払われることになるようだ。4日にもパンタレオ・コルヴィーノ・ゼネラルマネージャーと同選手の代理人が会談を行い、契約合意になると報じられている。

 アトレティコ・マドリード指揮官のディエゴ・シメオネ監督の息子として知られるジオバンニは昨年、リーベル・プレートからジェノアに加入。初年度にして26試合出場10ゴールを記録した。2015年に行われたU-20南米選手権では得点王に輝きアルゼンチン代表を優勝に導いた。

SOCCER KING

最終更新:7/4(火) 14:35
SOCCER KING