ここから本文です

アン・シネの北海道初上陸で女子ツアーが再開!

7/5(水) 12:31配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 事前情報◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(北海道)◇ 6362ヤード(パー72)

【画像】アン・シネ、今週はどんなウェアで魅せてくれる?

オープンウィークを経て国内女子ツアーは7日に再開する。ここから11月下旬の最終戦までノンストップの21連戦。その幕開けは、賞金総額1億円、優勝賞金1800万円の3日間競技。昨年の第1回大会は、葭葉ルミが混戦を制してツアー初優勝を果たした。

プロ5年目で悲願を達成した葭葉は今季、飛距離アップが目覚ましく、平均飛距離260.56ydで1位に立ってディフェンディング大会を迎える。初日は、現在賞金トップのキム・ハヌル(韓国)、北海道出身の菊地絵理香と同組。次週13日開幕の海外メジャー「全米女子オープン」出場に向け、連覇で弾みをつけたい。

2年連続賞金女王イ・ボミ(韓国)、今季の女王を狙う賞金2位の鈴木愛、テレサ・ルー(台湾)らは出場を見送った。一方、今シーズン大きな話題を作っているアン・シネ(韓国)は、初めての北海道で国内4戦目を迎える。

昨年大会で初日、2日目とトップを走り大会を盛り上げた(結果8位)アマチュアの小祝さくらは今年も出場。6月末の「アース・モンダミンカップ」で1打差の2位に入った三ヶ島かな、次週の全米女子に出場予定の川岸史果、森田遥らフレッシュな若手選手の初優勝にも期待がかかる。

<主な出場予定選手>
葭葉ルミ、青木瀬令奈、有村智恵、アン・シネ、上田桃子、川岸史果、菊地絵理香、キム・ハヌル、小祝さくら、原江里菜、堀琴音、松森彩夏、三ヶ島かな、笠りつ子、渡邉彩香