ここから本文です

A・サンチェス、今夏はアーセナル残留か…契約満了の来夏にフリー移籍を画策?

7/5(水) 11:10配信

GOAL

アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスは、もう1シーズンチームにとどまる可能性が高まっている。『La Tercera』が報じた。

今夏、チリ代表としてコンフェデレーションズカップに参加していたサンチェスは移籍が濃厚と考えられていた。ジョゼップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティ、もしくは大型補強を敢行するバイエルン・ミュンヘンがその候補に挙がっていたが、新シーズンは残留することになるかもしれない。

報道によると、アーセナルとの契約が切れる来夏までは残留し、その後フリーで出ていく道を模索しているようだ。当然、エースを引き止めたいアーセナルは、週給30万ポンド(約4388万円)で残留を求めると伝えられている。

また、バイエルンのウリ・ヘーネス会長もドイツ誌『キッカー』でサンチェス獲得が補強プランにいまだ上がっていないと語っている。

「私は交渉に入る人間ではない。ただ、CEOのカール・ハインツ・ルンメニゲはまだ私の元へ来ていない。つまり急務とはなっていないということだ。個人的には2000万ユーロ(約25億7000万円)という年俸は不可能だと思うね」

ビッグクラブによる争奪戦が繰り広げられるサンチェス。その激しさを増すの来夏になるのかもしれない。

GOAL

最終更新:7/5(水) 11:10
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1