ここから本文です

チエル、学校現場のICT活性化ウェブマガジンをリニューアル

7/5(水) 15:26配信

BCN

 チエル(川居睦社長)は7月4日、「学校現場のICT活性化マガジン」として年2回(4月上旬・10月上旬)発行する情報誌「CHIeru Magazine」のウェブアーカイブサイト「CHIeru.WebMagazine」を、「学校教育における、ICT活用のこれまでとこれからがわかる情報サイト」をコンセプトに、リニューアルしたと発表した。

 CHIeru.WebMagazineは、小学校から大学までの教員・学校関係者を対象に、「学校教育現場のICT活用」をテーマに年2回刊行し、無料で配布している情報誌CHIeru Magazineに掲載された記事をアーカイブしたウェブマガジン。国の教育政策や学校現場を取り巻く環境をはじめ、有識者へのインタビュー記事、学校現場で話題となっているICT活用実践事例など、教員や学校関係者にとって有益な最新情報を届けている。

 今回のリニューアルでは、2006年に発刊したCHIeru Magazineの記事を年別、校種別にアーカイブ。見たい記事をいつでも、どこでも閲覧することができる。また、「次期学習指導要領」や「文部科学省予算」など、文部科学省への取材による教育政策の情報から、教育の情報化に関する最新動向の解説、学校現場での実践報告など、学校関係者にとって有益な情報が満載となっている。

 注目の高い記事をランキング形式で掲載。さらに、「次期学習指導要領」「高大接続改革」「アクティブ・ラーニング」など、よく検索されるキーワードに関連する記事をレコメンドする機能を搭載することで、今注目の情報を効率よく閲覧することができる。このほか、スマホやタブレットからもアクセスしやすいように、ユーザーインターフェースを最適化した。

最終更新:7/5(水) 15:26
BCN