ここから本文です

<脳にスマホが埋められた!>伊藤淳史が“脳内スマホ人間”に 鈴木おさむ企画のSFヒューマンドラマ

7/5(水) 15:30配信

まんたんウェブ

 俳優の伊藤淳史さんが主演を務める連続ドラマ「脳にスマホが埋められた!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)が6日、スタートする。“アナログ人間”の男性が、「ある日なぜか脳内が“スマホ”のようになってしまう」という不思議な現象に遭遇し、それをきっかけに成長していく1話完結のSFヒューマンドラマとなっている。

【写真特集】伊藤淳史が“スマホ人間”に! 注目シーンを紹介

 ドラマは、放送作家の鈴木おさむさんが企画を担当。伊藤さんは、アパレル会社の総務課に勤務するもリストラ候補で、バツイチで子持ちという主人公の折茂圭太を演じ、圭太と同じ会社で契約パタンナーとして働く石野柳子(りゅうこ)を新川優愛さん、柳子の同僚の安田部々香を「メイプル超合金」の安藤なつさん、アパレル会社の社長・黒部仁を岸谷五朗さんが演じるほか、篠田麻里子さん、池田鉄洋さん、野村麻純さんらも出演する。

 第1話は、アパレル会社「エグザルトン」に勤め、ごく普通のサラリーマンだった折茂圭太が、ある日突然、視界にスマホと同じ画面が現れ、さらに他人のメッセージ(=秘密)まで見ることができるようになってしまう。圭太はこの能力のお陰で、社内外のトラブルに次々巻き込まれていき……というストーリー。

最終更新:7/5(水) 15:42
まんたんウェブ