ここから本文です

(世界発2017)元ゲリラの再出発、キューバ手助け 医学生1000人受け入れ、コロンビアから

7/5(水) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 半世紀続いた内戦の末、6月27日に武装解除の終了を宣言した左翼ゲリラ、コロンビア革命軍(FARC)。今後の課題は元戦闘員をどう社会復帰させるかだ。「医療での国際貢献」が国是のキューバは、元戦闘員ら1千人を医学生として受け入れる意向を示した。(ハバナ=平山亜理)

 昨年11月。FARC幹部のリカルド・テジェス氏(68)は、コロンビア北部カルタヘナでの会議後、キューバのラウル・カストロ国家評議会議長から「1千人の医学生を受け入れたい」との申し出を受けた。
 キューバが学費や食費、滞在費を負担するというものだった。……本文:3,464文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社