ここから本文です

ブリトニー・スピアーズ、イスラエルで絶大な人気!熱狂的なファン殺到

7/5(水) 13:45配信

cinemacafe.net

ブリトニー・スピアーズがイスラエル訪問中、熱狂的なファンが殺到したことにより避難を強いられる事態になったという。

【写真】ブリトニー・スピアーズ/フォトギャラリー

ブリトニーは同国の史跡、嘆きの壁を訪問していた際に熱狂的なファンたちが殺到し、警備員によって避難させられる事態となったことを受け、予定されていたベンヤミン・ネタニヤフ首相との夕食会への欠席を強いられた。

関係者の1人は「Ynet」に当時の様子をこう語る。「何百人もの人々が彼女に飛びついたんです。それでブリトニーは全てをキャンセルすることにしました」「大変なことになっていましたよ。何百人というファンやカメラマンが彼女を囲んでいたんです。いわゆる『イスラエル式歓迎』といった感じでした。ブリトニーは今回のツアー中、色々と外出していましたが、こんなことはここイスラエルでしか起きないでしょう」。

ブリトニーは2日(現地時間)にイスラエルに到着したが、3日(現地時間)にテルアビブのヤーコン・パークで行われた5万人もの観衆が足を運んだコンサートのために、同国の労働党が予定されていた選挙を中止したほどの絶大的人気を見せていた。

ブリトニーは今回の滞在中、エルサレムなどの聖地も訪問している。

(C) BANG Media International

最終更新:7/5(水) 13:45
cinemacafe.net