ここから本文です

名門レンジャーズ、小国ルクセンブルクのチームにまさかの敗退/EL予選

7/5(水) 16:49配信

ISM

 ヨーロッパリーグ(以下EL)は現地時間4日、予選1回戦セカンドレグが各地で行なわれ、スコットランドの名門レンジャースが敗退する波乱が起きた。

 リーグ優勝54回を誇るスコットランドの名門レンジャース。2012年に破産し、一時はスコットランド4部まで転落するも、順調に昇格を果たしていき昨季は1部リーグに復帰。リーグ戦を3位で終え、EL予選出場権を獲得していた。

 レンジャースは、前週にホームで行なわれたプログレス・ニーダーコルン(ルクセンブルク)とのファーストレグでは1対0と勝利を収めていた。しかし、4日のセカンドレグでは66分に失点すると、75分には追加点を許し、2試合合計スコアを1対2でひっくり返される。

 その後最後まで得点を奪えず、欧州の舞台では未勝利だったプログレス・ニーダーコルンに相手に、敗退を喫したレンジャーズ。2008年にはELの前身であるUEFAカップで準優勝を果たした名門が、予選1回戦で姿を消すこととなった。(STATS-AP)

最終更新:7/5(水) 16:49
ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合