ここから本文です

【インド】中国の華為、17カ所にサービス拠点設置

7/5(水) 11:30配信

NNA

 中国の通信機器・設備大手の華為技術(ファーウェイ)は3日、インドの首都ニューデリーなど4都市に計17カ所のサービスセンターを開設した。アフターサービスを強化する。ビジネス・ライン(電子版)が伝えた。
 ニューデリー、チェンナイ(南部タミルナド州)、バンガロール(ベンガルール、南部カルナタカ州)、ムンバイ(西部マハラシュトラ州)に設置した。各センターでは、「ファーウェイ」シリーズと「栄耀」シリーズのスマートフォンを対象に、修理や部品交換、ソフトウエアのアップデートサービスを提供する。不要になった携帯端末のリサイクルなども受け付けるという。
 ファーウェイ・インディアのサンジーブ副社長(営業部門)は直営のサービス拠点を設置したことで、「アフターサービスの質を高め、顧客満足度の向上につなげたい」とコメントした。

最終更新:7/5(水) 11:30
NNA