ここから本文です

〔九州北部記録的豪雨〕福岡県・大分県に大雨特別警報発表中 甚大な被害発生のおそれ 直ちに命を守る行動を(6日4時半現在)

7/5(水) 20:00配信

レスキューナウニュース

5日17:51、福岡県に大雨特別警報が発表されたのに続き、19:55、大分県にも大雨特別警報が発表されました。
福岡県と大分県では、これまでに経験したことのないような大雨となっています。最大級の警戒をしてください。

【大雨特別警報】
<福岡県>
・福岡地方:筑紫野市
・京築  :みやこ町
・筑豊地方:嘉麻市、添田町、川崎町
・筑後北部(全域):久留米市、小郡市、うきは市、朝倉市、筑前町、東峰村、大刀洗町
・筑後南部(全域):大牟田市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、みやま市、大木町、広川町

<大分県>
・中部:大分市、別府市、臼杵市、杵築市、由布市
・北部:中津市、豊後高田市、宇佐市
・西部(全域):日田市、九重町、玖珠町、竹田市
・南部(全域):佐伯市、豊後大野市

福岡県、大分県では、大雨による重大な災害の危険性が著しく高まっており、数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守るための行動をとってください。
福岡県朝倉では、5日15:38までの1時間に観測史上1位となる129.5mm、また6日03:20までの24時間で、7月1か月降水量の平年値(354.1mm)を大きく上回る526.5mmの降水量を観測するなど、福岡県筑後地方や佐賀県南部、大分県西部では5日午後以降、記録的な豪雨となっています。土砂災害や、低地の浸水、河川の氾濫の危険度が非常に高まっていて、避難情報が出されている地域もあります。自治体発表に従うとともに、最新の気象情報、交通情報などを確認してください。
停滞する梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、九州北部地方では大気の状態が非常に不安定となっていて、6日朝にかけて非常に激しい雨、局地的には猛烈な雨が降るおそれがあり、6日にかけて大雨となる見込みです。【7月6日04:30現在、レスキューナウまとめ】

■避難情報(6日04:00現在)
【避難指示(緊急)】
<島根県>
・益田市:安田地区(津田自治会)(7世帯17人)

<福岡県>
・うきは市:姫治地区及び福富地区の山麓部、山春地区の山麓部(1900世帯5686人)
・久留米市:全域(132959世帯306512人)
・嘉麻市 :嘉穂地区全域、山田熊ヶ畑地区(3745世帯8733人)
・朝倉市 :全域(21256世帯54412人)
・筑前町 :三輪地区、四三嶋地区、下高場地区、東小田地区(6646世帯18235人)
・添田町 :彦山川流域(2915世帯6188人)
・大刀洗町:床島

<大分県>
・中津市 :山国地域(1067世帯2396人) 耶馬溪地域(1757世帯3901人) 本耶馬渓地域(1353世帯2890人)
・日田市 :西有田地区、東有田地区(1677世帯4679人) 大鶴地区、小野地区、三花地区、夜明地区、光岡校区、桂林校区、咸宜校区(6578世帯16564人)

【避難勧告】
<岐阜県>
・各務原市:那加新加納地区(3戸6人)

<福岡県>
・うきは市:全域(9123世帯24711人)
・小郡市 :津古区の一部、三沢区の一部、希みが丘区の一部、三国が丘2区の一部、横隈区の一部(25世帯30人) 味坂小学校区全域、御原小学校区全域、東福童区、西福童区
・筑前町 :全域(避難指示の地区を除く)(4176世帯11418人)
・大刀洗町:高食・鳥飼・西原 菅野・栄田・稲数
・東峰村 :全域(800世帯2204人)

<熊本県>
・菊池市 :土砂災害警戒区域等(695世帯2186人)
・合志市 :土砂災害警戒区域(145世帯380人)
・南小国町:全域(1768世帯4152人)
・大津町 :外牧区(54世帯134人)
・産山村 :全域(南部台地を除く)(571世帯1408人)

<大分県>
・宇佐市 :麻生校区(186世帯367人) 院内奥鍋自治区、定別当(上下)自治区、田所自治区、月俣自治区(上下)、小野川内自治区(121世帯220人)
・日田市 :天瀬町(赤岩湯地区、古湯地区、簗ケ瀬地区、天ケ瀬地区)(130世帯295人) 小野地区(鈴連町、殿町)、大鶴地区(鶴城町、鶴河内町、上宮町)(353世帯941人)
・竹田市 :直入地域(991世帯2299人)

【避難準備・高齢者等避難開始】
・福岡県 :筑紫野市、田川市、大刀洗町、大任町、赤村
・佐賀県 :神埼市
・長崎県 :壱岐市
・熊本県 :小国町
・大分県 :大分市、佐伯市、宇佐市、日田市、由布市、竹田市、臼杵市、豊後大野市、九重町、玖珠町

■記録的短時間大雨情報
<120mm以上>
・福岡県 :朝倉市付近(~5日20:10・~19:00・~17:40・~16:20・~15:00・~13:40)、大刀洗町付近(~5日17:30・~15:30・~13:40)、久留米市付近(~5日16:00)、東峰村付近(~5日15:40)、小郡市付近(~5日15:00)、筑前町付近(~5日15:00)
・佐賀県 :鳥栖市付近(~5日15:40)

<約120mm>
・福岡県 :久留米市付近(~5日15:40)、嘉麻市付近(~5日15:30)
・長崎県 :壱岐市芦辺付近(~6日02:50)

<約110mm>
・福岡県 :東峰村付近(~5日18:00・~15:30)、うきは市付近(~5日18:20・~17:00)、添田町付近(~5日15:30)、小郡市付近(~5日13:30)
・大分県 :日田市中津江付近(~5日15:00)、日田市日田付近(~5日18:00)

※記録的短時間大雨情報は、数年に一度程度しか発生しないような短時間の大雨を観測・解析した場合に、現在の降雨がその地域にとって災害の発生につながるような、稀にしか観測しない雨量であることを知らせるために発表。近くで災害の発生につながる事態が生じていることを意味しています。ご自分の身を守ることを第一に行動してください。

■気象概況
【1時間雨量】
・福岡県  朝倉    129.5mm(~5日15:38)≪史上1位≫
・長崎県  芦辺     90.0mm(~6日02:44)
・大分県  日田     87.5mm(~5日18:44)
・熊本県  鹿北     72.0mm(~6日03:10)
・福岡県  英彦山    58.0mm(~5日17:07)
・佐賀県  川副     54.0mm(~6日00:06)
・長崎県  石田     54.0mm(~6日02:29)
・長崎県  松浦     53.0mm(~6日03:20)
・福岡県  前原     53.0mm(~6日02:11)
・福岡県  大牟田    52.5mm(~6日03:19)
・佐賀県  白石     50.0mm(~6日03:20)

【24時間雨量】
・福岡県  朝倉    526.5mm(~6日03:20)≪史上1位≫
・大分県  日田    351.0mm(~6日03:20)≪史上1位≫
・大分県  耶馬渓   269.5mm(~6日03:20)
・福岡県  英彦山   269.0mm(~6日03:20)
・熊本県  南小国   259.5mm(~6日03:20)
・大分県  犬飼    244.5mm(~6日03:20)<7月1位>

※「猛烈な雨」とは、1時間80mm以上の雨、息苦しくなるような圧迫感があり恐怖を感じるような状態で、傘は全く役に立たなくなる。水しぶきであたり一面が白っぽくなり視界が悪くなり、車の運転は危険とされる。大規模災害の発生するおそれが強く、厳重な警戒が必要。

■防災気象情報
【土砂災害警戒情報】
・福岡県 :久留米市、小郡市、筑紫野市、うきは市、嘉麻市、朝倉市、筑前町、東峰村、添田町、川崎町、みやこ町(5日20:50)
・佐賀県 :佐賀市、多久市、神埼市、吉野ヶ里町、上峰町、みやき町(6日02:37)
・長崎県 :壱岐市(6日02:50)
・熊本県 :菊池市、阿蘇市、和水町、南小国町、小国町、産山村(6日02:23)
・大分県 :大分市、中津市、日田市、臼杵市、竹田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、九重町、玖珠町(5日21:15)

※土砂災害警戒情報は、大雨警報が発表されている状況で、土砂災害発生の危険度がさらに高まったときに、対象となる市町村を特定して警戒を呼びかける情報。周囲の状況や雨の降り方にも注意し、危険を感じたら躊躇することなく早期避難を。

【指定河川洪水予報】
<氾濫危険情報>
・福岡県 :筑後川上中流部(5日20:20)
・福岡県・大分県:山国川上流部(5日18:00)

<氾濫注意情報>
・福岡県 :筑後川下流部(5日22:20)
・福岡県・大分県:山国川下流部(5日19:30)
・大分県 :大分川(5日20:55)、七瀬川(5日19:25)

■今後の見通し
【予想1時間雨量】(6日/多い所)
・80mm 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県

【予想24時間雨量】(~7日03:00/多い所)
・250mm 福岡県、佐賀県、大分県
・200mm 長崎県、熊本県

レスキューナウ