ここから本文です

日本代表DF森重 左足首負傷でW杯アジア最終予選出場は絶望的

7/5(水) 11:31配信

東スポWeb

 J1FC東京の日本代表DF森重真人(30)が左足首負傷のため長期離脱することが4日、分かった。これでW杯アジア最終予選出場は絶望的となった。

 森重は2日のC大阪戦で同箇所を負傷。この日に埼玉県内の病院で精密検査を受けた結果、左くるぶし付近の脱臼と判明し、最低でも全治2か月以上となった。2週間後に再検査を行う予定。8月31日のオーストラリア戦、9月5日のサウジアラビア戦での代表復帰を目指していただけに痛い負傷となった。

最終更新:7/5(水) 12:07
東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1