ここから本文です

バルサ、Cチームの再設はなし...イ・スンウら有望株の去就にも影響か

7/5(水) 20:06配信

GOAL

バルセロナは、検討していたCチームの再設を最終的にあきらめたようだ。

FWリオネル・メッシらも以前プレーしたバルセロナCは、2008年にBチームの4部降格に伴い消滅。だが16-17シーズンにジェラール・ロペス監督率いるバルセロナBが2部昇格を果たしたことで、首脳陣はCチームを再び作ることを考慮していた。

だが結局クラブは2部B(3部相当)の登録枠を得るために動かず、提携を結べるような「第3のクラブ」も見つけられなかった。現在、バルセロナはユースチームにU-21韓国代表FWイ・スンウら優秀なタレントを抱えている。しかしながら17-18シーズンからトップカテゴリーに上がる彼らがいきなり2部で戦うことに難色を示す声もある。

だからこそCチームの復活は重要事項だった。イ・スンウには今夏ボルシア・ドルトムントなどからの興味が伝えられた。その関心が再燃するかもしれない。

GOAL

最終更新:7/5(水) 20:06
GOAL