ここから本文です

三浦雄一郎氏 84歳にして8000メートル超からスキー滑降へ

7/5(水) 16:22配信

東スポWeb

 世界的なプロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎氏(84)が5日、都内で行われた「2017プラチナエイジ授賞式」に出席し「特別賞」を受賞した。

 三浦氏は「来年の9~10月に(ヒマラヤ山脈の)チョ・オユーという世界で6番目に高い山(8201メートル)を登り、山頂からスキーで滑る準備をしている」と表明した。

 続けて「人間いつになっても夢に向かってチャレンジ。人のやらないこと、面白くやりがいのある仕事をやってやろうと頑張り続けている」と意欲をみなぎらせた。

最終更新:7/5(水) 17:04
東スポWeb