ここから本文です

【WWE】レインズがストローマンにようやく反撃

7/5(水) 16:45配信

東スポWeb

【アリゾナ州フェニックス3日(日本時間4日)発】WWEのロウ大会で、エースのローマン・レインズ(32)がようやく反撃に出た。

 レインズは6日後に迫ったPPV「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」(9日、テキサス州ダラス)で“巨獣”ブラウン・ストローマン(33)と救急車マッチで激突する。先週には早くも救急車で搬送されてしまい、この日は会場にも姿を見せないまま。PPVは負傷欠場かとも思われた。

 ところが、最後にどんでん返しが待っていた。ストローマンはメーンでアポロ・クルーズ(29)をパワースラムで一蹴。ステージ横に駐車してあった救急車にクルーズを放り込んだが、車はエンジンすらかからない。不審に思った巨獣が運転席をのぞくと、そこにはレインズの姿が…。目を大きく見開いて驚くストローマン。レインズはそのまま運転席から飛び出すや、大乱闘の末に最後は強烈なスピアー一撃で巨獣をステージ下まで吹き飛ばしてしまった。

 お互いにダメージは深かったが、先に立ち上がったのはレインズだ。勝ち誇ったような表情のエースは決戦直前でストローマンの背中に追いつき、PPVで一世一代の猛攻を仕掛ける覚悟だ。

最終更新:7/5(水) 16:45
東スポWeb