ここから本文です

175R“マボロシ”の水着美女と弾ける新曲MV

7/5(水) 13:02配信

音楽ナタリー

175Rの新曲「夏のマボロシ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「夏のマボロシ」は本日7月5日に175Rがリリースしたニューシングル「SUMMER VACATION」に収録されている。SHOGO(Vo)はMVを制作するにあたり、振り切った明るさと弾けたパフォーマンスで“夏”をイメージする内容を提案。バンドはこれまでに何度も彼らの映像作品を手がけてきた大喜多正毅監督とタッグを組み、首都圏郊外のプール付の山荘で撮影を行った。映像ではメンバーがプールで水しぶきを上げながらダイナミックなパフォーマンスを披露。さらにISAKICK(B)がプロデュースしているアイドルグループから鈴木えりか(PPP! PiXiON)と大橋ミチ子(Pottya)が「175Rのためなら!」と水着姿で友情出演し、“マボロシ”の美女を演じている。

【写真】175R「夏のマボロシ」ミュージックビデオのワンシーン。(他8枚)

シングルには「夏のマボロシ」を含む全4曲を収録。初回限定盤には「GLORY DAYS」「PICASSO」など既発曲の再録バージョンを収めたCD「175R(e)BEST2」が付属する。

SHOGO コメント
とにかく夏を感じて楽しめるMVが作りたくて、175Rのデビュー曲「ハッピーライフ」から何作も一緒に作ってきた大喜多正毅監督と久し振りにタッグを組み、爽快なMVに仕上がりました! 撮影当日は暑いぐらい天気も良く、アイドルグループの PPP! PiXiONの鈴木さんとPottyaの大橋さんにゲスト参加してもらい、美女がみるみる内に変貌していくマボロシをテーマに様々なシーンを撮影しました。特に大変だったのがプールの中に楽器を沈ませての演奏シーン。水中なので思うように身体が動かず、いかに軽快な動きができるか考えながら撮りました。笑顔ですが、実際はまるでダイエットしてるかの如く毎回ヘトヘトになってました(笑)。

最終更新:7/5(水) 13:02
音楽ナタリー