ここから本文です

ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子さん、父親と共演…阿部リポーター「娘の22年間」紹介で涙

7/5(水) 9:29配信

スポーツ報知

 女優の萬田久子(58)らを輩出した「2017ミス・ユニバース日本大会」で日本代表に選ばれた日本テレビ系「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)の突撃リポーター・阿部祐二(58)の長女・阿部桃子さん(22)が5日放送の「スッキリ!!」に生出演した。

【写真】「いま彼がいます」元ミス・ユニバース熱愛中!!

 スタジオには父親の阿部リポーターも出演し親子共演となった。番組では、選考会の会場で娘を見守る阿部リポーターに密着。優勝した瞬間は「ワァ~」と絶叫し両手を挙げて大きくジャンプし喜びを表した。

 阿部リポーターは「私、リポートでも、よくジャンプするんですが、最高のジャンプでしたね」と笑顔をみせた。中学から大学まで聖心女子で学んだ桃子さん。一時はプロゴルファーを目指していたが、学校で社会奉仕活動を学び「社会貢献するためにも、ミス・ユニバーズになりたいと思いました」など応募したきっかけを明かしていた。

 阿部リポーターは「22年間、取材してきた桃子のプロフィールを紹介します」とリポーターらしい言葉で娘の経歴を紹介。MCの加藤浩次(48)から「おめでとうございます」と熱い抱擁で祝福されると阿部リポーターは目を潤ませ喜んでいた。

最終更新:7/5(水) 12:26
スポーツ報知