ここから本文です

中国当局、人民保険の王・元総裁を汚職の疑いで起訴へ

7/5(水) 12:59配信

ロイター

[上海 5日 ロイター] - 中国共産党の中央規律検査委員会は5日、中国人民保険(PICC)<1339.HK>の総裁だった王銀成氏を、汚職などに関与したとして起訴する方針を示した。

同委員会によると、PICCの副会長を兼任していた王氏は、汚職を指す「深刻な規律違反」があったとして中国共産党を除名された。同氏は汚職官吏らと共謀して捜査や監査を妨害し、公金を私的利用したり賄賂を受け取ったりしていたという。

王氏からのコメントは得られていない。弁護士の雇用を認められるかどうかも不明。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:7/5(水) 12:59
ロイター