ここから本文です

松居一代“文春砲”とのトラブル示唆

7/5(水) 16:45配信

東スポWeb

 先週から暴露的な記述で物議を醸しているタレント・松居一代(60)は爆弾告白の始まりとなった6月27日付ブログで、1年5か月間にわたって何者かに尾行されていたことなども明かした。翌28日には、過去に俳優火野正平(68)との不倫をテレビでコメントしたとして、匿名でテレビ関係者を告発。自身が夜に電気をつけずに暮らしているとしたことにブログ読者らから疑念を抱かれると、30日付で電力料金の領収書を画像掲載して、事実だと強調した。

 7月3日までは1日1回の更新だったが、4日の午後から投稿を連発した。船越と結婚する以前の夫で松居の息子の実父が、昨年4月21日に60歳で死去したと報告。松居は前夫と息子の交流を願っていたといい、その背景に「船越の秘密」があるとして今回の告発をにおわせていた。

 さらに深夜に「週刊文春にだまされました」と“文春砲”とのトラブルも示唆。「みなさん助けて お願いします」「もう少し、待ってて」「Youtube動画アップできました」で23日の投稿を終え、日付が変わって「船越英一郎の裏の顔」で動画サイトへのリンクを貼った。

最終更新:7/5(水) 17:29
東スポWeb