ここから本文です

すみれ「バリバリ元気です」 マーベル新作「インヒューマンズ」にも出演

7/5(水) 13:03配信

デイリースポーツ

 女優、モデルのすみれ(26)が5日、東京・品川区内で行われたサンドイッチチェーン「サブウェイ」の新商品発表会に出席した。昨年10月14日に体調不良を理由に同月31日のチャリティーコンサート出演中止を発表して以来、国内で報道陣の取材を受けるのは初めてだが、「バリバリ元気です」と笑顔を振りまいていた。

 イベントでは以前にレギュラー出演していたTBS系の料理番組「チューボーですよ!」以来だというエプロン姿で、オリジナルサンドイッチをつくった。タンドリーチキンをベースにしたもので「ハワイアンタンドリーチキンサマー」と命名。自ら試食し「星3つです!」と出来栄えに納得していた。

 日本で報道陣の取材を受けたのは昨年9月29日、札幌市内で行われたエアアジアの札幌・新千歳-クアラルンプール線就航1周年記念セレモニーに出席したのが最後だった。昨年秋に体調不良が明らかになり、しばらく公の場から姿を消していたが、ほどなく仕事を再開。さまざまなオーディションに挑んでいた。アメリカで今年秋に放送されるマーベルの新作ドラマ「インヒューマンズ」に出演し、その撮影にも臨んでいたという。

 イベント後には代表質問に答える形で囲み取材に応じた。「ハワイの方でアメリカのドラマの撮影をやらせていただいて」と近況を報告。体調を気遣われると「元気ですよ。ばりばり元気です。アクションもしてました」と万全をアピールしていた。

 インスタグラムにも公開はしているが、ハワイでの暮らしを「オフの時はお友達と遊んだり、家族と過ごしたりしていました」と振り返った。家族に今回のイベントのことは言っていないといい、「言ってないです。久しぶりにやって楽しかったよと言っておきます」と語った。

 将来的には活動の拠点を「アメリカ中心にしたい」と考えているが、現時点では日本とアメリカと並行して活動するとした。今月15日に27歳の誕生日を迎えるが、「友達とみんなでバーベキューをしようかとか、テーマパークが、絶叫系が大好きなので、富士急(ハイランド)とかに行こうかとか言っています。決まってないですけど」と笑顔を見せていた。