ここから本文です

坂上忍 夫婦共演の主演俳優に「めんどくさくない?」

7/5(水) 19:25配信

東スポWeb

 タレントの坂上忍(50)が5日、都内で行われた、ブロードウェーミュージカル「ファインディング・ネバーランド」(9月8~24日、東急シアターオーブ)に主演のビリー・タイ、俳優の石丸幹二(51)と出席した。

 同ミュージカルは、英国人劇作家バリの不朽の名作「ピーターパン」の誕生秘話を描く。応援サポーターに任命された坂上は「サンフランシスコまで見に行ってきました。素晴らしい作品でした」と絶賛した。

 ミュージカルは勉強のために見ることもあるというが、実は大の苦手。「(主催の)フジテレビに(坂上が司会を務める情報番組の)『バイキング』が終わって、拉致されるようにアメリカまで連れて行かれたんですよ」と苦笑するが、見始めた途端、夢中になったという。「気がついたときには泣いていましたね。子役を2人連れていきましたが、圧倒されていました。タイちゃんは本当にずぬけてすごいですよ!」

 2019年には、日本版の上演も決定。主演を務めることになった石丸も「踊り、歌、演技などパフォーマンスがすごい」とビリーをベタ褒め。気を良くしたのかビリーは「実は、今回のミュージカルには私の妻も作中での妻役として出ているんだ」と切りだした。

 すると、坂上は「本当!? 私生活でも仕事でも一緒だとめんどくさくない?」と仰天。ビリーは「影響ないように切り離している」と涼しい顔だが「日本では不倫すると大変なことになるけど、ビリーさんは大丈夫?」と畳み掛けられると、慌てたような表情を見せて絶句する場面も…。

 さすが坂上は「バイキング」で、何度もゲス不倫を扱っているだけのことはある!?

最終更新:7/5(水) 19:32
東スポWeb