ここから本文です

アツアツの料理が簡単に取り出せるオーブントースター、レコルトから

7/5(水) 17:05配信

ITmedia LifeStyle

 ウィナーズの調理家電ブランド「recolte」(レコルト)からオーブントースターの新製品「スライドラックオーブン デリカ」が登場します。レコルト独自のスライドラック採用モデルの第3弾。カラーはホワイト、レッド、ブラックの3色があり、価格は各6500円。8月上旬から中旬の発売を予定しています。

スライドラックの仕組み

 スライドラックは、両サイドの取っ手を持ち、料理がのった網(ラック)を引くと本体から完全に離れる仕組み。アツアツの料理も楽に取り出すことができます。ドアを閉めても取っ手はオーブンの外に出ているため熱くなることはありません。

 ヒーターは遠赤外線ヒーターを含む上下4本で消費電力は1000W。庫内の壁4面に設けたディンプル加工が効率良く熱を反射、拡散して素早く温めます。トースト2枚なら約3分で「中はふんわり、外はさっくり」(同社)と焼き上げます。

 しかも、ラックはトースター2枚を同時に焼けるサイズでありながら、奥に延びた形状のため本体はスリム。幅をとらず、A4サイズのスペースに置けるコンパクトなトースターに仕上げました。

最終更新:7/5(水) 17:05
ITmedia LifeStyle