ここから本文です

アレハンドロ・ホドロフスキーの孫娘アルマがヒロインの青春ラブストーリー予告公開

7/5(水) 19:00配信

映画ナタリー

アレハンドロ・ホドロフスキーの孫娘アルマ・ホドロフスキーが出演する青春ラブストーリー「キッズ・イン・ラブ」の予告編がYouTubeにて公開された。

【写真】「キッズ・イン・ラブ」より、左からウィル・ポールター演じるジャック、アルマ・ホドロフスキー演じるイブリン。(他16枚)

「レヴェナント:蘇えりし者」「メイズ・ランナー」のウィル・ポールターが主演を務める本作。大学入学を控えた夏休み、ミステリアスな女性イブリンと出会った青年ジャックの青春模様が切り取られる。ポールターがジャックを、アルマがイブリンを演じたほか、イブリンの自由奔放な友人・ヴィオラ役で「スーサイド・スクワッド」のカーラ・デルヴィーニュが出演している。予告編にはイブリンと出会い刺激的な毎日を過ごし始めたジャックが、恋愛や友情に悩みながらも成長していく姿が収められた。

短編「フレンド・リクエスト」のクリス・フォギンが監督を務めた「キッズ・イン・ラブ」は、7月29日より「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」にて公開される。

(c) Kids In Love Limited 2016. All rights reserved

最終更新:7/5(水) 19:00
映画ナタリー