ここから本文です

遠藤賢司「嘆きのウクレレ」に未発表音源追加した45周年記念盤

7/5(水) 19:32配信

音楽ナタリー

遠藤賢司のアルバム「嘆きのウクレレ」の発売45周年記念盤が本日7月5日にリリースされた。

【写真】遠藤賢司(他1枚)

「嘆きのウクレレ」は1972年に発表されたエンケンの3rdアルバム。細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆、後藤次利、乱魔堂の洪栄龍、頭脳警察の石塚俊明がゲスト参加し、弾き語り、ロック、アシッドフォーク、クラシックといったエンケンを形成する多様な音楽性が詰め込まれている。

今作は2枚組で、最新リマスタリングを施したオリジナルの8曲をDISC 1に収録。DISC 2には前作「満足できるかな」制作時に録音されていた、透明感あふれる「歯のないうさぎの口」の別テイクが収められる。

遠藤賢司「嘆きのウクレレ 45周年記念盤」収録曲
DISC 1
01. ねえ ちょいとそこ行くお嬢さん
02. 猫と僕と君
03. Hello Goodby
04. プンプンプン
05. 嘆きのウクレレ
06. 歯のないうさぎの口
07. いつの間にか雨が
08. 歓喜の歌

DISC 2
01. 歯のないうさぎの口(『満足できるかな』オリジナル・マスターに残されていた未発表テイク)

最終更新:7/5(水) 19:32
音楽ナタリー