ここから本文です

【Bリーグ】秋田に前岩手の小野寺が加入「最短でB1に上がれるように」

7/5(水) 16:08配信

スポーツ報知

 2017―18年シーズンはBリーグ2部東地区の秋田ノーザンハピネッツは5日、SG小野寺祥太(22)との17―18年季選手契約が合意に達したと発表した。

 小野寺は岩手県出身。盛岡南高から、練習生を経て、岩手ビッグブルズで4年間プレー。16―17年季は56試合410得点だった。

 チームを通じ「秋田でプレーすることになり、まずはクラブ関係者のみなさまに感謝申し上げます。最短でB1に上がれるように、自分の役割を果たしチームに貢献していきたいと思います! 秋田ブースターのみなさん、応援よろしくお願いします!」とコメントした。

最終更新:7/27(木) 3:24
スポーツ報知